旧車會バイクに合わせる服装

旧車會のバイクがうるさい理由

旧車會のバイクがうるさい理由

旧車會のバイクがうるさい理由 旧車會とは、古いオートバイを暴走族が好んで乗っていたようなデザインに改造しているバイクのことです。
通常のバイクよりもエンジン音が大きく鳴り響きやすく、見た目もユニークで個性的なデザインなのでとても魅力があります。
しかし一つだけ気になることがあり、旧車會はコールと呼ばれている特殊なエンジンを搭載しているため、深夜に公道を走る場合にはうるさいと感じてしまう点です。
また、人よりも目立ちたい願望の強い方が旧車會に乗った場合、エンジンを高回転で回すことでよりうるさい音を鳴らしたり、ミュージックホーンと呼ばれているラッパ音を激しく鳴らしながら走行することもあります。
どちらも近所迷惑になりかねないほど大きな騒音を響かせてしまうので、出来る限り住宅地や学校・病院の周辺、深夜での走行は控えるようにしましょう。
あまりに酷い音だと思われてしまった場合には、警察に被害届を出されてしまうこともあり得るので注意しなければなりません。

旧車會はダサいバイクを楽しんでいるのが特徴です

旧車會はダサいバイクを楽しんでいるのが特徴です 旧車會は昔のバイクを改造したり暴走族のようなファッションをしていますので、一般の方からはダサいと思われがちかも知れません。
ですがあえて古いバイクを当時の雰囲気でカスタマイズしている事で、そのダサさを楽しんでアピールしているのが特徴です。
暴走族のファッションというのはレトロでもあり、現代ではコスプレのようなイメージもあるでしょう。
それが見る者によってはダサく感じる事もありますが、トータル的なコンセプトとして完成されているのが旧車會の魅力でもあります。
集団でオートバイで走行したり、ラッパやホーンを鳴らすという光景は、一見すると暴走族と勘違いされる事もあるのが事実です。
しかし極力迷惑行為は行わないのがモットーですし、構成されている年齢層はほとんどが成人している方々です。
同じ趣味や楽しみを持った者同士が集まって、それぞれの好きなカスタマイズやファッションをしていますので、メンバーの方達もダサい事を認識しているのが特徴です。

新着情報

◎2021/2/15

街道レーサーが楽しむ旧車會
の情報を更新しました。

◎2020/12/8

旧車會のバイクがうるさい理由
の情報を更新しました。

◎2020/10/30

車検には通るのか
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「バイク うるさい」
に関連するツイート
Twitter